HOME >  エネルギー用語辞典

エネルギー用語辞典

あ行

一般電気事業者 地域内の一般のお客さまに対して発電、送電、配電までを一貫して行う事業者です。
インバータ制御 モータの電源周波数を自在に変化させることで、モータの回転数を制御する装置です。例えばエアコンやファンなどに使用するモータの周波数を変化させることで、無駄なエネルギー消費を抑え、省エネに貢献します。
液化天然ガス
(LNG:Liquefied Natural Gas)
気体の天然ガスをマイナス162度まで冷却して液化したものです。液化することで体積が1/600程度になり、輸送に適しています。
液化石油ガス
(LPG:Liquefied Petroleum Gas)
プロパンやブタンなどの比較的液化しやすいガスの総称です。
圧縮することにより常温で容易に液化でき、輸送に適しています。
エコフューチャー 反射率95%の高効率反射板を組み込んだランプシェードです。
シェードを変えるだけで明るさが大幅にアップします。
エナジーバンク 日本政策投資銀行50%出資、株式会社スマートエナジー50%出資の、大阪ガスグループによるエネルギーサービス専用のSPC(特別目的会社)です。
日本政策投資銀行の制度融資(低利融資)をイニシャルコストの最大50%ご活用いただけます。
日本政策投資銀行他の「金融ノウハウ」、大阪ガスグループの「省エネマネジメントノウハウ」、日本スマートエナジーの「CO2削減認証ノウハウ」を最大限活用し、天然ガスを活用した省エネおよび省CO2に寄与する設備などへの投資を進めることで、国内のCO2排出量削減に貢献することを目指します。
エネルギーサービス
(ES:Energy Service)
コージェネレーションなどの省エネ設備をお客さまの敷地内に設置し、発電量やエネルギー使用量に応じてサービス料金をお支払いいただくサービスです。
エネルギーソリューション エネルギーの有効利用やコスト低減など、エネルギーに関するトータルのソリューションです。
エネルギーマネジメントシステム
(EMS:Energy Management System)
ICT(情報通信技術)を用いて、家庭やビル・工場などのエネルギー使用を管理しながら最適化するシステムです。
大きく分けて家庭内で使われる「HEMS(H=ホーム)」と、オフィスビルなどを対象とする「BEMS(B=ビルディング)」があります。
オペレーション&メンテナンス
(O&M)
ユーティリティ設備の日常運転管理や維持管理からメンテナンスまでを指します。
オンサイト・エネルギー 必要とする電気や熱などのエネルギーを、必要とする場所で発生させて供給することです。

か行

ガスエンジン ガスを燃料として動かすエンジンです。ガス器具・設備では、熱と電気を発生させるコージェネレーションシステムや、ガスヒートポンプ(GHP)などに利用されています。
ガスエンジンヒートポンプ(GHP) ガスエンジンで室外機のコンプレッサーを回し、ヒートポンプ運転によって冷暖房を行う空調システムです。
オフィスや学校などの空調に採用されています。
ガス吸収式温水器(ナチュラルチラー) 水を冷媒とする地球に優しいノンフロンの空調システムです。大型ビルや商業施設などの施設全体の空調に採用されています。
ガスタービン 圧縮機で吸入・圧縮された空気中で燃料を燃焼させ、生じた高温・高圧ガスの膨張力を利用してタービンを回転させます。
ギャランティード・セイビングス ESCOサービスの契約形態です。お客さまが事業資金を調達します。お客さまとESCO事業者の間にはESCOサービス契約が交わされ、お客さまと金融機関の間には、融資に関する契約が交わされます。
関連用語:シェアード・セイビングス
クリーンエネルギー 電気・熱などに変えても二酸化炭素・窒素酸化物などの有害物質が少ないエネルギーで、自然エネルギーや再生可能エネルギーとも呼ばれます。太陽光・水力・風力・地熱のほか、燃料電池・コージェネレーション・天然ガスなども含まれます。
工業用バルクローリー 民生用バルクローリーと比較して大型であり、より多くのLPガスを運搬できます。
容器のみのタイプと払出機能(液中ポンプやコンプレッサー)付きとがあります。
コージェネレーションシステム(CGS) エンジンやタービンで発電し、同時に発生する熱エネルギーを空調などに利用する高効率の分散型発電システムです。省エネ性や省コスト性に優れるだけでなく、節電・電力ピーク対策や電源セキュリティ向上の手段として社会的にも注目されています。

さ行

シェアード・セイビングス ESCOサービスの契約形態です。ESCO事業者が事業資金を調達します。お客さまとESCO事業者の間でESCOサービス契約を締結し、ESCO事業者と金融機関は融資に付随する契約を締結します。
関連用語:ギャランティード・セイビングス
シェールガス 頁岩(シェール)層から採取される天然ガスやLPガスです。従来のガス田ではない場所から生産されることから、非在来型天然ガス資源と呼ばれます。
事業継続計画
(BCP:Business continuity planning)
災害や予期せぬ事態など組織が内外の脅威にさらされる事態が発生した場合でも、継続的に事業を営むための準備や、万が一、事業活動が停止した場合の対応策をまとめたリスク管理計画です。
受電設備 電力会社から受電した電力を設備に適した電圧に変換するとともに、事故が波及しないように遮断する装置です。
蒸気ボイラ 水(液体)に熱を加え、蒸気を作るボイラです。
新電力会社 既存の大手電力会社である一般電気事業者とは別の特定規模電気事業者のことです。
ストレージタンク 消費先に固定設置する大型LPガス貯蔵設備のことです。工業用バルクローリーによって直接充填供給を行います。貯蔵容量は10~30t/基です。
スマートエネルギーネットワーク 太陽光発電などの再生可能エネルギーと大規模電源やコージェネレーション、お客さま先の負荷を組み合わせ、熱や電気の相互融通を行い省エネ・省CO2を実現するソリューションです。
石油石炭税 石油石炭税法に基づき、原油および輸入石油製品、ガス状炭化水素(石油ガス:LPガスおよび天然ガス:LNG)並びに石炭に対して課される日本の税金です。
(原油・石油製品:2.8円/L、 ガス状炭化水素:1.86円/kg 、石炭:1.37円/kg 2016年4月1日より適用)

た行

ターボ冷凍機 遠心式圧縮機を利用した冷凍機で、オフィスビル・地域冷暖房・病院・半導体工場・石油化学工業などに利用されています。
地域冷暖房 熱供給事業を参照。
天然ガス メタン(CH4)を主成分とする天然に産出される可燃性・無色無臭の化石燃料です。
不純物をほとんど含まないため、石油や石炭と比べると地球温暖化の主要因とされる温室効果ガスの大部分を占める二酸化炭素(CO2)や酸性雨の原因とされる窒素酸化物(SOx)、大気汚染などの原因とされる硫黄酸化物(NOx)の排出量が少なく、環境にやさしいエネルギーです。また空気よりも軽く、万が一漏洩しても上方に拡散するため、安全性に優れています。
天然ガスは世界各地に分散して埋蔵されており、現在の可採年数は約62年ともいわれています。供給安定性にも優れたエネルギーです。
電力購入代行 お客さまにかわって複数の電力会社から最適な電力を選択・調達し、エネルギーコストを低減します。
特定規模電気事業
PPS(Power Producer and Supplier)
特定規模需要(原則50kW以上)に応じ、一般電気事業者が運用・維持する系統を経由して電力を供給する事業です。
特定電気事業 限定された区域の需要に応じて、自社所有の発電設備や電線路によって電気を供給する事業です。

な行

熱供給事業 1ヶ所、または数ヶ所のプラントから複数の建物に配管を通して、冷水・蒸気(温水)を送って冷房・暖房などを行う事業です。設備を1ヶ所にまとめて供給しますのでエネルギーを効率的に使え、またスペースに無駄が生じません。

は行

バイオマス 一般的に再生可能な、生物由来の有機性資源で化石燃料を除いたのもを指します。またバイオマスを用いた燃料を、バイオマス燃料といいます。
バイオマスは新たな資源投入を抑え、廃棄物ゼロを目指す循環型社会構築を目標として、活用が注目されています。
バルク貯槽 消費先に固定設置するLPガス貯蔵設備のことです。民生用・工業用バルクローリー車によって直接充填供給を行います。貯蔵容量は300~3,000kg/基です。
ピークシフト 電力などのエネルギー使用量が多い時間帯をずらして、電力需要ピーク時における電力消費を抑えることです。たとえば、電力需要の小さい夜間に蓄電して昼間の電力使用を減らしたり、工場の操業を平日から土日にずらしたりして、電力消費をできるだけ平準化しようとすることです。
プロパンガス
(LPガス、LPG:Liquefied petroleum gas)
プロパンやブタンを主成分とするガスで、液化石油ガスのことをいいます。
ボンベ(シリンダー) 消費先に個別に設置するための容量8~50kgの容器のことです。
ボンベ方式では充填所で充填されたボンベを交換することにより、LPガスの供給を行います。

ま行

民生用バルクローリー 消費者先に設置された貯蔵設備にホースを接続し、直接LPガスを充填する移動式の充填設備のことです。
メタン 天然ガス・石炭ガス・炭坑からのガス・自動車排出ガスなどに含まれる無色・無臭のガスで、天然ガスの主成分です。

や行

ユーティリティエージェント OGCTSがお客さまにかわり、「ガスなどのエネルギー設備はもちろん、受電設備から発電機、空調設備、水処理設備などユーティリティ設備の仕様検討・設計・施工」、「電力・ガス・水などのエネルギー調達」、さらには「ユーティリティ設備のオペレーション&メンテナンスを通じたエネルギーマネジメント」を行い、信頼性・環境性・コストパフォーマンスに優れたトータルシステムをご提供します。
ユーティリティ設備 工場やビルの構築のために必要となる電気・熱・冷水などを供給する設備です。

ら行

冷凍トン(RT) 冷凍機の能力を表す単位です。1冷凍トンは1日(24時間)に1トンの0度の水を氷にする能力です。

アルファベット

CP(Contract Price) サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコ社が毎月公表するLPガスの輸出価格($/t)で、LPガス料金はCPに連動して変動します。
ESCO(Energy Service Company) エネルギーの診断から省エネ計画の立案・提案、設備の導入・メンテナンス・省エネ効果の確認までトータルにご提案するサービスです。
ギャランティード・セイビングスシェアード・セイビングスの2方式の契約形態があります。
LNGサテライト供給 LNG受入基地から供給エリアまでの導管(パイプライン)が整備されていないなど、ガス導管が届かない場合、LNGローリー車でLNGを輸送することです。
LNGローリー車 LNG受入基地から導管(パイプライン)が整備されていない供給エリアまで、LNGを輸送するタンクローリー車のことです。
PV(Photoboltaic) 太陽光発電のことです。太陽電池を用いて発電を行います。

ページトップへもどる

エネルギー用語辞典

エネルギー簡易診断 エネルギー用語辞典 ワンストップサービス